2009年山歩き

6月30日 富士山麓

この時期になると富士の裾野の赤松林、以前アミタケが採れた事を思い出し、其処に行きたくなります。

どうしても1~2週間のズレは付き物、しかも天候にも左右されますし、結果が出てこない年が殆どでした。

さて今年は?車を止めて林の中へ・・・とその前に林の縁ではオダマキ、シモツケが綺麗に咲いています。

オダマキ オダマキ

シモツケ シモツケ

林の中は一昨日の降雨のおかげで湿ってはいます。落ちている枯れ枝にシロホウライタケがリズム良く発生しています。

シロホウライタケ シロホウライタケ

苔の中からは遠めにも確認できるキノコ、ベニヤマタケらしき物が其処ここに出ていますが、アミタケの姿は有りません。

目を凝らして歩き回ってやっとのこと見つけたアミタケ、形も悪くしょぼいです。ところがその近くで思わぬ物に!この時期にも発生するんだー!
秋にはこの場所で採った事があるショウゲンジです。やはり赤松の根回りに出ていました。

ベニヤマタケ? ベニヤマタケ

アミタケ アミタケ

ショウゲンジ ショウゲンジ

ショウゲンジはそこそこ有りましたがアミタケは持ち帰るほどは出ていませんでした。
他には立ち枯れの木にフサヒメホウキタケらしきもの、見るのも綺麗なニシキタケらしきものが有ったぐらいでした。

フサヒメホウキタケ? フサヒメホウキタケ

ニシキタケ ニシキタケ

収穫は諦め車であちらこちらと回りましたが、恩賜林公園の周りで綺麗な薔薇の垣根に出会いました。

薔薇 薔薇